01. 4月 2014 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 恋愛テクニック

 恋人募集サイトを使って、自分の望み通りの人との出会いを求めようとしている人の中には、
相手に好印象を与えようとして、自分が真面目であることを強調したり、
出会い系サイトに関しては全くの素人であるようなフリをする人がいるようです。
 そんなアピールは反ってマイナスになることがあるので、気をつけたほうがいいと思います。
まず、真面目さを強調することについてですが、真面目=つまらない、退屈と連想してしまう
女性のほうがたくさんいるということをわかってください。
 理想的な交際相手を本気になって見つけたいのだといっても、
相手も同じテンションでコミュニケーションをしてくれるわけではありません。
過度に丁寧で真面目ぶったメールを貰っても、多分、女性としては楽しくはないと思います。
それにメールの文面では、いくらでも嘘をつくことだってできるのです。
 必要以上に自分が真面目であることを強調してしまうと、
反って、何か裏があるのでは?と不審に思われてしまうかもしれません。
 そして、初心者であることを強調するのも良いことだとは言えません。
出会い系を使い慣れている=不真面目と捉えて、
真面目な自分は出会い系サイトに不慣れですと言いたいのかもしれませんが、
それなら相手はどうなのでしょう、不真面目な人間なのでしょうか。
 お互いに出会い系サイトをつかっているのですから、それについては何もふれなくてもいいのです。
それに、ビギナーであるということが相手に安心感を与えるわけでもありませんし、
反って、メールでのやりとりに不慣れな相手を避けたいと思われるかもしれません。
 出会い系を利用するにあたっては、無理に背伸びをして自分を良く見せようとするのではなく、
ありのままの自分でいたほうが良いと思います。